2005年03月18日

【お買い得】PowerEdge SC420が24,799円!


DELLの個人事業者・SOHO・小規模法人向けシングルCPUサーバ、PowerEdge SC420が送料・消費税込みで24799円とは驚きました。
サーバOS(LinuxやWindows2000Server)の知識もネットワーク技術者には必要ですからね。特に私はネットワークシステムの管理者を目指しておりますのでなおさらです。

この価格なら、下手に中古のPCを買わなくてもいいですし、勉強用にLinuxをインストールしてファイルサーバやプリントサーバを構築してみてもよさそうですね。
それに、設定ミスをしてデータを飛ばしても誰にもとがめられる事がないのでいろいろな設定をして実験してみるのも面白そうですね。
でも、セキュリティだけは十分に気をつけないといけませんね。不用意にインターネットに公開しようものなら、たちまちハッカーたちの格好の餌食になってしまいますし、最悪の場合、フィッシング詐欺に利用されてしまっては、せっかく安く購入したのに社会的信用を失いかねませんからね。気をつけましょう!

  続きを読む

Posted by networkstudy at 11:06Comments(0)TrackBack(1)

2005年03月01日

ジャストシステム、「一太郎」ヘルプボタンのデザイン変更モジュールを提供

CNET Japanより
ジャストシステムが「一太郎」などのヘルプモード変更プログラムを2日から配布

INTERNET Watchより
ジャストシステム、「一太郎」ヘルプボタンのデザイン変更モジュールを提供

ジャストシステムは1日、「一太郎」「花子」関連製品のヘルプモードボタンのデザインを変更できるモジュールを、2日から同社サイトでダウンロード提供すると発表した。モジュールはボタンのデザインを変更するのみで、適用による機能面での変更はない。

 今回のモジュールは、ヘルプモードボタンのデザインが松下電器の特許を侵害しているとした東京地裁の判決を受けて、ボタンのデザインを変更したいというユーザーに対してのみ提供するもの。モジュールでは、東京地裁の裁判で争点となった、ヘルプモードに入るためのボタンのデザインを変更する。モジュールの対象となるのは、一太郎 9〜13/2004/2005、花子9〜13/2004/2005、ATOK 12〜16、三四郎 9/2005、一太郎 for Linuxの各製品。

今回のモジュールは、ユーザーを思っての対応との事らしいですが、機能は変更せずにアイコンだけ変更すれば、特許侵害にならないのですか・・・
だから、マイクロソフトのOffice製品は訴えられないのかな・・・

特許の世界はよくわかりません・・・   続きを読む
Posted by networkstudy at 13:21Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月28日

Firefox 1.0.1リリース,なりすましやコード実行を防ぐ修正,日本語版は3月上旬

CNET Japanより
Firefoxのマイナーアップデート版が登場--セキュリティ問題を修正

ITProより
Firefox 1.0.1リリース,なりすましやコード実行を防ぐ修正,日本語版は3月上旬

INTERNET Watchより
Mozilla Foundation、「Firefox 1.0.1」を公開〜日本語版は3月上旬予定

Mozilla Foundationは2月24日(現地時間),オープンソースWebブラウザのアップデート「Firefox 1.0.1」をリリースした。「なりすましや任意のコード実行からユーザーを守るための修正が含まれる。すべてのユーザにセキュリティ・アップデートのダウンロードを推奨する」(Mozilla Foundation)。

 そのほか1.01では,安定性の向上や,国際化ドメイン名をPunycodeで表示する機能の追加が行われた。Punycodeとは,ASCII文字以外で表現される多国語ドメイン名を,ASCII文字に変換する手法。

話題になった、「http://www.paypal.com」の「a」を「а」にして、「http://www.pаypal.com」にするとアドレスバーには「http://www.paypal.com」と表示されてしまい、フィッシングの対象になってしまうというのが問題でしたよね。これをPunycodeで表示することにより、アドレスの成り済ましが出来なくなるってことですね。つまり、「http://www.pаypal.com」が「http://xn--」で始まる文字で表示されるってことです。こうすることにより、

『paypal』にアクセスしたのになぜ『xn--』で表示されるの??

ってことになるわけですね。

日本語版の公開は3月上旬とのことですので、公開されたら皆さんダウンロードしましょう!   続きを読む
Posted by networkstudy at 14:09Comments(0)TrackBack(0)

IE 7.0はタブ付きブラウジング機能を搭載

ITProより

IE 7.0はタブ付きブラウジング機能を搭載

米Microsoftの関係者の話によると,同社が現在開発中であるWebブラウザ「Internet Explorer(IE)7.0」には,タブ付きのブラウジング機能が搭載され,既に社内テストの段階に入ったことが分かった。

タブ機能は便利ですからね。これがないと、仮にIE7が公開されても私は使わないと思います。
ベータ1の公開が今年の夏ごろとのことですので、マイクロソフトさんには、バグの少ないものに仕上げてもらいたいものです。   続きを読む
Posted by networkstudy at 13:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月16日

S.M.A.R.T.対応HDDの“健康度”をパーセント表示できる「HDDlife」が公開

窓の杜より
S.M.A.R.T.対応HDDの“健康度”をパーセント表示できる「HDDlife」が公開

S.M.A.R.T.(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)対応HDDの“健康度”をパーセント表示できるソフト「HDDlife」v1.0.14が公開された。Windows 2000/XP/Server 2003に対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。なお本ソフトは、IDEやシリアルATA接続のHDDに対応するが、USB/SCSI接続、あるいはRAID接続されたHDDには非対応。

すごいですね。このソフトがあれば、今使っているハードディスクの状態がわかるから、交換するべきかどうかの確認が容易ですね。PC起動時にP.M.A.R.T.でエラーを検出されても困りますからね。早速ダウンロードして使わせてもらおっと!   続きを読む
Posted by networkstudy at 11:51Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月15日

MS、イーベイ、ペイパル、ビザらが共同で、フィッシング詐欺対抗組織を立ち上げ

MYCOM PCWEBより
MS、イーベイ、ペイパル、ビザらが共同で、フィッシング詐欺対抗組織を立ち上げ

Microsoft、eBay、PayPal、Visaら4社は2月14日 (米国時間)、ITセキュリティ企業のWholeSecurityと共同で、近年急増するオンラインでの詐欺行為「フィッシング(phishing)」に対抗する組織「Phish Report Network」を立ち上げたことを発表した。Phish Report Networkでは、フィッシング詐欺を実際に行っている、あるいはその疑いがあると判断されたWebサイト等を発見した場合、ユーザーが WholeSecurityの運営する中央データベースにそれを報告する手段を提供する。これにより、例えばユーザーが使用しているアプリケーションがこのデータベース情報を参照することで、フィッシング詐欺を行っているサイトへの接続を遮断できるようになる。

なかなかいいですね。早急に実現してもらいたいですね。   続きを読む
Posted by networkstudy at 10:35Comments(0)TrackBack(1)

2005年02月02日

一太郎の販売停止命令について

いろいろなメディアで報道されていますが、どのような 機能が特許を侵害しているのか、実際に一太郎を触って 確かめてみました。

松下の特許というのは、
ヘルプ機能を担うアイコンをクリックした後、他のア イコンをクリックすると、そのアイコンの機能説明を表示 する

という技術で、特許番号第2803236号、「情報処理装置及び情報処理方法」との名称で登録されています。

で、一太郎を起動して、該当のヘルプ機能アイコンをクリックして 他のアイコンをクリックすると確かにそのアイコンの機能説明が 表示されいます。でも、これは一太郎や花子だけに搭載されている 機能ではなく、マイクロソフトのWordにもしっかりと搭載されています。 Wordの場合、ヘルプメニューの中にある「ポップヒント」というものが あり、これをクリックした後に他のアイコンをクリックするとしっかりと そのアイコンの機能説明が表示されます。しかし、これはヘルプメニュー であって、「アイコン」ではないですよね。でも、Wordにこのアイコンが ないのかというと実はしっかりとあったりします。

・「表示」−「ツールバー」−「ユーザー設定」を開く
・「コマンドタブ」の「分類枠内」にある「ウインドウ/ヘルプ」を選択
・「コマンド枠内」の一覧に「ポップヒント」をドラック&ドロップで好きな ツールバーに持っていく


これで、一太郎と同じになりました。さて、松下さんはマイクロソフトも 訴えるのでしょうか?それとも、マイクロソフトさんは松下さんに特許料を 払っているのでしょうか?
ちなみに、Wordのヘルプを見るとツールバーにあるアイコンは「ボタン」として 表現しているみたいですね。うぅぅん、微妙・・・
今後の動向が気になります。   続きを読む
Posted by networkstudy at 13:00Comments(0)TrackBack(2)

2005年01月28日

x64用64ビットWindowsの早期評価版がだれでもダウンロード可能に

ITProより
x64用64ビットWindowsの早期評価版がだれでもダウンロード可能に

MYCOM PC WEBより
MS、64ビットWindowsの製品候補版(RC1)を無償提供開始

PC Watchより
マイクロソフト、AMD64/EM64T対応のWindows製品候補版

私のパソコンはAthlon64なので、是非インストールして動作確認したいと思います。しかし、記事によるとデバイスドライバは64ビット用のものを利用しなくてはいけないとかいてあるので、まずは下調べしてから・・・ですね。あとは、元に戻せるようにするために、NortonGhostを使ってHDDのクローン化をやりたいと思います。   続きを読む
Posted by networkstudy at 10:44Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月27日

トヨタ車のカーナビに携帯電話ウイルスが感染の疑い

CNET Japanより
トヨタ車のカーナビに携帯電話ウイルスが感染の疑い


モスクワのKaspersky Labsは先週末に、Lexus LX470、LS430、およびLandcruiser 100が搭載する車載コンピュータに感染したウイルスを駆除する方法について問い合わせを受けた。同社の聞いた話では、携帯電話経由で感染した可能性が高いという。

カーナビにはBluetoothで携帯電話に接続してハンズフリー通話を可能にするナビゲーションシステム搭載モデルが多いらしく、このBluetooth経由でカーナビに感染したのではないかとのことです。携帯電話のウイルスは、CabirやSkullsなどがあり、これらは、Bluetoothを使って感染を広げようとするので、これが原因なんでしょうかね・・・

詳細はまだわかっていないみたいなので、わかり次第報告したいと思います。   続きを読む
Posted by networkstudy at 10:13Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月25日

デースケドガー

第2回SEOコンテストが開催されました。前回は「ゴッゴル」だったのですが、今回は「デースケドガー」だそうです。
このキーワードにまつわるエピソードは・・・

「その昔・・・といっても十数年前、私が会社に入って3年目に配属された職場の大先輩(愛知県三河地方の出身)のTELに驚きました。

○○株式会社の××ですけどがぁー」と名乗る・・・。『ですけどがぁー』って否定の否定??などと思ったものですが・・・インパクトが有って、未だにそのフレーズが耳に残っています。

もう既に、その方も退職されてしまったのですが。

そんな耳に残っているフレーズをアレンジして、デースケドガーとしてみました。なんか、ダースベイダーみたいですが・・・。」

とのことです。

とりあえず、今からキーワードをまったりと使って行きたいと思いますのデースケドガー、よろしくお願いします。   
Posted by networkstudy at 20:25Comments(1)TrackBack(3)